[鳥取]おしゃれ!FBI大山キャンプ場

スポンサーリンク

入り口

一度は行ってみたかったFBI大山!

FBI大山は広大な敷地におしゃれな建物、グランピングも話題のキャンプ場です。

週末は予約が取りにくいのですがキャンセルが出たみたいなので早速言ってきました。

キャンプサイト

サイト

FBI大山のキャンプ場はフリースタイルのオートサイトです。

場所は早い者勝ちなので早めにいくことをおすすめします。

マップ

受付でマップをくれます。

キャンプサイトは大まかに4つに分かれています。

たくさんのブロガーさんも書かれているように傾斜になっているところが多く設営に悩みます。

平坦なところも少しだけありますが、やはり週末だったので私が行った頃には埋まっていました。

※土は柔らかめのところもあり、風が吹くこともあるので、ペグは太めをおすすめします。

炊事棟

炊事棟1

楽しみにしていたおしゃれな建物たち!まずは炊事棟!

他のキャンプ場にはないデザインの建物ばかりです。

炊事棟2

ゆったり作られているので使いやすい!

炊事棟3

ここが私的には一番好きなデザインかな!

子供用の高さの水道もありました。

トイレ

トイレ1

FBI大山についてのブログを見ているとひときわ目を引くトイレの建物!

全て違うデザインの建物なのがすごいです。

トイレ2

どれも可愛くてこれは特に絵本の世界に出てきそうですねw

トイレの中

中も綺麗に掃除されており水洗トイレです。

他の方のサイトで見たティピーテントのトイレがどこにあるのかわからなかったのが心残り。。。

炊事棟もトイレも載せた写真以外にも様々なデザインがあり、またグランピングの建物も点々とあるので、キャンプ場を散策するのが楽しいです。

シャワールーム

シャワー棟

シャワー室はひときわ目を引く真っ赤な建物です。

広大な敷地の中シャワー室はここのみで4室となっています。

少ない気もしますが、、、

シャワールーム

中はこんな感じ。

ユニット式シャワーで、脱衣所には鏡、さらに女性は特に嬉しいドライヤーも完備されています。

ゴミについて

ゴミは有料となっています。

燃えるゴミ、生ゴミ、ペットボトル、缶、ガラス瓶の5種類に分別し、指定のゴミ袋を購入し捨てましょう。

指定のゴミ袋は1枚220円とお高めです。

おしゃれなカフェ

カフェ

FBI大山はカフェも人気です。

昼も夜もカフェ目的でくる方もいるみたいなので大盛況です。

お酒も飲めます!さらに少しだけですがランタンやブランケットなどの販売もしています。

フュアーハンドランタンが4800円で売られていて購入しました。

近くのスーパー

FBI大山の近くにはスーパーはありません。

ICを降りたら、逆方向なので先にスーパーに行きましょう。

最寄りのスーパーは「まるごう溝口店」というローカルのスーパーです。

普通のスーパーと大差ありません。

〒689-4201 鳥取県西伯郡伯耆町溝口字柳原57−1

基本情報

・チェックイン/チェックアウト 14:00/12:00
※レイトチェックアウト18:00 受付時要相談

・料金 施設利用料 大人1,500円/人、子供750円/人、乗用車1,000円
テント1張1,000円、タープ1張1,000円
※その他公式サイトで確認。

・アクセス 〒689-4101 鳥取県西伯郡伯耆町小林706

スポンサーリンク