初心者が揃えるべきおすすめキャンプ用品!

景色

キャンプをはじめてみたい!でも種類が多すぎて何を買えばいいのかわからない、、、

キャンプ初心者ならまず悩むことだと思います。

キャンプ用品はいいものを揃えようと思うと決して安いものではありません。なので、買うなら初心者でも使いやすく満足できるキャンプ用品を買いたいですよね。

そこで、初心者におすすめのキャンプ用品をまとめてみました。買うのに躊躇している方は、まずレンタルで使ってみるのもおすすめです!

まず何を揃えればいいの?

キャンプ用品

キャンプに必要最低限なのは以下の物です。

  • テント、インナーマット(寝る用テントの中に敷く物)
  • ペグハンマー
  • 寝袋(シュラフ)
  • ランタン
  • テーブル、イス
  • クーラーボックス

↓その他あれば便利な物↓

  • タープ
  • 寝袋用マット(寝袋の下に敷くマット)
  • コット(折りたたみベッド)
  • ランタンハンガー
  • BBQ、焚き火台
  • 調理用品

おすすめキャンプ用品①~テント~

1、snowpeak『ヴォルト』

 
ちなみに「ヴォルト」を購入するならタープとセットになっているエントリーパックTTがおすすめです。テントとタープ単品で購入するより約7,000円程お得です。
 
 
インナーシートとは寝る用のテントに敷くものです。これがあるだけで寝心地がかなり変わります。また、夜露などの濡れを防ぐ働きもあります。
 

おすすめキャンプ用品〜ペグハンマー〜

1、ノーメーカー

snowpeakのペグハンマーの類似品です。値段はsnowpeakの半額以下なのですが、とても使い勝手が良く、女性でもペグを打ちやすいです。ノーメーカーですが、耐久性にも優れています。

2、村の鍛冶屋

おすすめキャンプ用品〜寝袋(シュラフ)〜

1、NANGA オーロラライト

絶対的におすすめなNANGAのシュラフ。その中でもオーロラライト450DXは撥水機能があり、保湿効果抜群です。総重量が865gと軽量で下限温度は0℃〜−5℃まで対応します。お値段は張りますが、永久保証がついているので1つ持っていればとても重宝します。
 
2、コールマン
 

おすすめキャンプ用品〜ランタン〜

1、Coleman『ワンマントルランタン』

定番のコールマン「ワンマントルランタン」。キャンパーに長年愛され続け、少燃料でも7時間〜15時間持ちます。最近は、LEDランタンが人気ですが、ガソリンランタンの光はどこか落ち着きをもたらしてくれます。

2、Coleman『クアッドマルチパネルランタン』

王道コールマンのLEDランタン。LEDランタンは虫を寄せつけにくい利点があります。この「クアッドマルチランタン」は、発光パネル部分が取り外し可能なので幅広い用途に使うことができます。さらに、USBも兼ね備えているので携帯などの充電にも便利です。

おすすめキャンプ用品〜テーブル〜

1、FIELDOOR『ロールテーブル』

高コスパブランドFIELDOORのローテーブルです。ロール式なので組み立ても片付けもとても簡単です。また、脚のキャップが取り外し可能なので、キャップを外せば自宅でもすぐに使うことができます。

2、UNIFLAME『焚き火テーブル』

複数台所有するキャンパーもいるほど、大人気のユニフレーム「焚き火テーブル」。熱にとても強いのでダッチオーブンをそのまま置いたり火をおこしたりできます。シンプルなデザインで汚れや傷にも強いです。

おすすめキャンプ用品〜チェア〜

1、Helinox『チェアワン』

キャンパーに人気のヘリノックス「チェアワン」。軽量で組み立てやすく、使わない時はとてもコンパクトになります。体にフィットするような座り心地でしっかりしています。

2、ADIRONDACK キャンパーズチェア 

座り心地抜群のアディロンダック『キャンパーズチェア』。背もたれが長いので長時間座っていても快適です。肘掛けもついているのが嬉しいです。耐久性にも優れており、家の中で使う方も多いそうです。

おすすめキャンプ用品〜クーラーボックス〜

1、YETI『タンドラ』

最強のクーラーボックスと言われているYETIの「タンドラ」。なんといっても保冷力が他のクーラーボックスと桁違いです。お値段は高いですが、頑丈で長年使える構造になっています。

2、コールマン『スチールベルトクーラー』

コールマンはランタンに並びクーラボックスも代表アイテムです。この「スチールベルトクーラー」は初代モデルは1954年に発売されており長年愛され続けています。保冷力も高く、見た目のかっこよさも人気です。

おすすめキャンプ用品〜タープ〜

タープはテントのブランドに合わせて買うと連結がしやすいです。なので、購入されるテントに合わせて買うことをおすすめします。

1、snowpeak『HDタープ』

初心者でも設営しやすいタープです。撥水加工、遮光加工されている上、風邪にも強いです。おすすめテントで紹介した、テントとタープがセットになっている「エントリーパックTT」を購入すると単品買いするよりお得です。

2、Coleman『スクリーンキャノピージョイントタープ』

スクリーンタープは虫除けにもってこいです。開放感には欠けますが、小さなお子様や女性には嬉しいタープです。夏だけでなく、冬は風を遮断してくる役割もあります。

おすすめキャンプ用品〜寝袋用マット〜

寝袋用マットは寝袋の下に敷くマットです。これを敷くことにより、寝袋で直に寝るよりも別格に快適な寝心地になります。

○サーマレスト 『Zライト ソル』

定番のサーマレスト「Zライトソル」。断熱性に優れており、地面からの熱や寒気を十分に防いでくれます。また、クッション性や耐久性にも優れているのでより快適に寝ることができます。

おすすめキャンプ用品〜コット(折りたたみベッド)〜

コットとは折りたたみベッドのことです。昨今のキャンプスタイルで注目を集めています。生地に適度な張りがあり、体が痛くなるのを防いでくれます。

○Hilander『軽量アルミローコット』

コットの中で最強と言われているヘリノックスの類似コットです。値段はこのハイランダーの方がかなり安いですが機能的には大差ないのでとてもおすすめです。ただ、耐荷重が80kgなので大柄な人はヘリノックスの方がいいでしょう。

おすすめキャンプ用品〜ランタンハンガー〜

ランタンハンガーとは、ランタンを吊るす物です。ランタンをつるすことでより広範囲に明かりが行き届きます。100均アイテムなどでDIYする方もいるそうです。

1、snowpeak 『ランタンハンガー』

ポールに引っ掛けランタンを吊すことで安定します。安いものもたくさんありますが、耐久性や耐荷重が違うので注意しましょう。また、ランタン以外にもゴミ袋やタオルなどをかけれるので便利です。

2、snowpeak『パイルドライバー』

こちらはハンガーではなくランタンポールです。地面に直接突き刺して使うので好きなところに設置でき便利です。ハンマーは不要で自重で設置できるのも楽でありがたいです。

おすすめキャンプ用品〜BBQ・焚き火台〜

1、UNIFLAME『ファイアグリル』

初心者でも扱いやすいユニフレームの「ファイアグリル」。組み立て片付けがとても簡単で空気の通りがいいので火を簡単におこせます。網をずらせば炭の調節も楽々にできます。

2、Coleman『ファイアーディスク』

初心者向けに特化して作られた新しいタイプの焚き火台です。なんと言っても手入れがとてもしやすいです。焚き火をするなら薪を組みやすい設計になっており、BBQならダッチオーブンまでおける優れものです。※ダッチオーブンを置く際は専用のスタンドが必要です。

おすすめキャンプ用品〜調理器具〜

1、スタンレー『ベースキャンプクックセット』

1セットは持っておきたいクッカーセット。スタンレーのクッカーセットは驚異の19点セットです。鍋、フライパン以外にも4人分のお皿やスプーン、さらにはまな板、おたまなどなど盛りだくさんです。

2、ロッジ『ロジックキャンプオーブン』

キャンプに行くなら楽しみたいダッチオーブンを使った本格的な料理。蓋にはフチがついており、炭をのせて上下から加熱できます。少し深めな作りなので煮込みなどにも持ってこいです。