【レシピ】キャンプ料理~タンドリーチキン~

2018年6月26日

スポンサーリンク




こんにちは♪まめたろうです!

今回はこの前のデイキャンプで作ったタンドリーチキンのレシピについてご紹介します。

タンドリーチキン

タンドリーチキンは、材料につけて焼くだけなので意外と簡単!!

調理器具

・ビニール袋×2(下準備用)

・フライパン

・シングルバーナー

材料

・鶏もも肉 500g

☆カレー粉 大さじ1

☆プレーンヨーグルト 大さじ3

☆ケチャップ 大さじ2

☆オリーブオイル 大さじ2

☆塩こしょう  少々

☆にんにくチューブ 5cm程度

☆しょうがチューブ 5cm程度

・オリーブオイル(焼く用) 大さじ1

・添える野菜(レタス、トマトなどお好みで)

作り方

①ビニール袋は破れても大丈夫なように2枚重ねにしておきます。

②鶏もも肉をお好みの大きさに切ります。

※もともとカットされている鶏もも肉を購入すると切る手間が省けます!

③ビニール袋に鶏もも肉と☆の材料をすべていれ軽くもみ込み、1時間以上おき味をなじませます。

※前の日からつけておき、それを持っていくと焼くだけなので楽です!

下準備

④フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、鶏肉を入れて表面(裏表両方)を強火で焼きます。

⑤表面が焼けたら、中火にし、ふたをして焼きます。

⑥焦げないように気をつけながら、焼き加減を確認し、火が通っていればOK!

⑦器に盛り付け、野菜を添えたら完成!!

タンドリーチキン

コツ

・やはり、フライパンの真ん中のほうがよく焼けるので、フライパンの外側にある肉と真ん中のほうにある肉を入れ替えながら焼くとすべての肉に火が通りやすいです!

・盛り付ける時は、フライパンに余った汁を肉の上にかけるほうがオススメ!

・お好みで、粗挽きこしょうをかけたり、レモンを絞ってもOK!

さいごに

今回はフライパンを使って焼きましたが、フライパンを使わず、網にのせて焼くほうがアウトドアらしくて楽しいかもしれませんね!!

スポンサーリンク