2018GW四国旅行②~四国カルスト(前編)~

2018年7月28日

スポンサーリンク

「UFOライン」を下り、いざ「四国カルスト」にキャンプへGO??

今回の旅行の目玉なので気分はルンルンです??

四国カルストとは?行き方は?

「四国カルスト」とは、日本三大カルストである

  • 山口県秋吉台
  • 福岡県平尾台
  • 四国カルスト

の一つで、愛媛県と高知県の県境にあります?

「日本のスイス」と例えられる景勝地でもあり、標高1400mの高さに位置します‼

ドライブコースとしても人気がある観光地だそうです??✨

  • 酪農地帯の大野ヶ原
  • 中央の姫鶴平
  • カルストと風車の五段高原
  • 冬はスキー場の天狗高原

の5つのエリアが楽しめます✨✨

↓アクセス方法↓

「UFOライン」を通って行かないのであれば「松山IC」を降り、南下するのが1番近いと思います?

「松山IC」から車で約1時間40分です?

四国カルストの天気は変わりやすいので、行く際は、防寒・雨具などの準備をしておきしょう?

スーパーが見あたらない?!

四国カルストへ行く道中で、キャンプに必要な食材を買いに行くためスーパー探し??

しかし、、!!

なかなか見つからず、道の駅で聞くことに?

そしたら、ここからまだ10km以上とのこと?⚡

遠い、、、、、笑

もう一つのスーパーも同じぐらい遠いらしいので、四国カルスト方面にあるスーパーへ?

夜ご飯と次の朝ご飯の材料を無事GETし、そのまま一気に四国カルストの「姫鶴平(めづる)キャンプ場」に向かいました??

キャンプをするために四国カルストへ行く方は、事前に食材を買っておいたほうがよいかも、、、‼

四国カルストの綺麗な夕暮れ♪

姫鶴平キャンプ場

到着した頃には夕方の5時になっていたので、明るいうちに急いでテント貼り??

それにしても寒い‼‼‼

気温はなんと5℃?

前の日は雪もふっていたようで風も強い、、?

やっぱり防寒対策はしっかりしとくべきだった?

そんなこんなで、テントをはっていたらあっという間に日暮れに✨

夕暮れ

夜の景色

標高が高いだけあって夕日がとても綺麗??

しかし、寒すぎるので少し眺めてからすぐにテントにこもりました?笑

夜になると星空もキレイ✨‼

街灯もなく夜は真っ暗なので空一面の星を見ることができます?

例えるなら自然のプラネタリウムのようです??

もう少し暖かくなれば、ボーッとゆっくり過ごすのに最適かもしれません??

テントの中で暖をとり、次の日のキャンプ場を決めながらこの日は早めに就寝??

カルスト観光は次の日にすること?

 

続く。。。

スポンサーリンク