ホアヒンのおすすめ観光スポットTOP3&番外編

スポンサーリンク




ホアヒンはタイの避暑地として知られている観光地です。

バンコクやパタヤに比べると日本では知名度が低いですが、静かなリゾート地としておすすめです!

ホアヒンとは

ホアヒンは、バンコクから南西に約200kmに位置し、パタヤの対岸にあたる場所にあります。

地図

バンコクからの移動時間は約3時間ほどです。

ホアヒンは、フアヒンとも呼ばれ「岩の頭」を意味します。

また、王の避暑地としても知られています。

おすすめ観光地

ナイトマーケット

まずおすすめするのは、ナイトマーケット!!

ナイトマーケット

「ホアヒン57通り」をメインストリートとするナイトマーケットはお土産を買うにはもってこいの場所です。

服から小物までたくさんのお店が立ち並んでいます。

ご飯屋さんやバーもあり、食事をするにも困りません。

シーフード

特にシーフードの店が多く、やはりメインのロブスターを食べるのがおすすめです!

ホアヒンビーチ

ホアヒンに行くなら必ず行きたいのがやっぱりビーチ!!

ビーチ

白い砂浜と透き通った海が何キロも続きます。

見るだけでもよし!入って遊ぶのもよし!

沖縄の海にも負けないくらい綺麗です。

人も多くなく、のんびりするには最高のビーチです。

ホアヒン駅

王族御用達の駅として知られるホアヒン駅。

またタイで最も美しい駅としても知られておりSNS映えもします!

駅

駅の中にも無料で入ることができます。駅の前より中のほうが観光客多かったかな。

駅の中

向こうのホームには線路の上を渡るという日本ではあり得ない光景ですw

ナイトマーケットからも近いので少しの時間あれば立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

番外編

バービア街

夜はバービア街で飲んで帰ろう!

バービア街はナイトマーケットの先にあり、ヒルトンホテルの周辺にあります。

バービアー

女の人のお店からバーまでたくさんのお店があります。

日本人はほぼ見かけず、欧米人が目立ちます。

バンコクやパタヤと違ってイケイケなバービア街ではなくのんびりとした感じです。

音楽ガンガンの店は少なく1軒が2軒くらいしかなかったかな。

まとめ

バンコクやパタヤを東京、大阪とするならホアヒンはそこから少し田舎に行った感じの観光地です。

ワイワイ飲んだりお買い物をたくさんしたりしたい方には不向きかも、、

日頃の疲れを癒して、のんびりしたい方はぜひホアヒンに行ってみてください!

観光はレンタルバイクを借りるのがおすすめです。1日200バーツ、日本円だと1000円もしません!国際免許の提示もなく借りれましたw

レンタルバイク

スポンサーリンク