ホアヒンエレファントビレッジに行ってきた

2020年5月25日

スポンサーリンク

タイに行ったら一度は乗ってみたい象!

象に乗るならアユタヤなどが有名ですが「王の避暑地」ホアヒンでも乗ることができます。

ホアヒンでは、「ホアヒンエレファントビレッジ」でその夢が叶います!

ホアヒンエレファントビレッジとは

ビッレジ

ホアヒンエレファントビレッジは、ホアヒン市内から約15分程度の場所にあります。

象以外の動物はおらず、象使いさんとその家族もその敷地で一緒に生活しているそうです。

観光地を象に乗りながらまわることはできませんが、このビレッジ内にお散歩コースがあり、そこを象に乗ってまわります。

私は帰国した後に知ったので見逃したのですが、聞くところによると象のミニショーも行っているそうです。

お散歩スタート

象

まずは受付で先にお金を払い、高台(待機場所)で象の準備が出来るのを少し待っていると象がご登場!

動物園でしか象を見たことがなかったので初めて至近距離で見る象に少しびびりつつ、象使いさんの後ろの椅子へ乗り込みます。

ちなみに、お散歩コースは30分と50分コースの2種類あります。

私は、30分のコースにしましたが、30分でも十分満足できます!

散歩道

お散歩スタートです!

周りに建物はないので閑散とした道をいきます。

そして、象て想像以上に揺れる!!!!!

高所恐怖症や乗り物酔いがひどい方には少々厳しいかも、、、

私はひどくないので爽快でした!見晴らしもよく初の経験ということもありテンションは上がりまくりです!

ただ、めちゃくちゃ暑い(笑)

象使いさんに暑いと伝えると日傘を貸してくれます。日傘があるだけでぜんぜんちがうので絶対借りましょう!!

補足ですが、写真を撮る際はカメラを落とさないように!

食事中

進んで行くと、所々で象さんの食事があります。

至近距離でみると鼻の器用さに更に感動です!

動物園などでは果物を食べているイメージですが、葉っぱを上手に鼻で引きちぎり食べていました。

撮影

象の食事も終わり、ご機嫌になったところでなんと象使いさんが下へ?!?!

実はこれ、写真撮影をしてくれています。

カメラを渡すと気前よく何枚も撮ってくれるのでこれは嬉しい!

ここからびっくりなのですが、象使いさんが降りたまま何十メートルか象が歩きます!

一見そんなびっくりする?と思われそうですが、乗っていると象が暴れださないかなとかやっぱり心配になってすこしびびります(笑)

水場

終盤は、水の中へ。

想像以上に深い水場で写真をみてもわかるように象の背中ギリギリぐらいです!

残念ながら象の水遊びはみれません、、、

 

こんな感じでお散歩は終了です。

途中、象を止めてなぜか象使いさんの話が少しあり、その際ブレスレットなど手作りのアクセサリーを押し売りされます(笑)

不要なら、負けずに断りつづけましょう!

基本情報

・アクセス

・営業時間

  8:00〜17:00   無休

・料金

  30分コース 大人600B/子供400B

  50分コース 大人1000B/子供600B

 

スポンサーリンク